SBC新宿近視クリニックは8万円~でレーシックの視力回復が可能

オリコン画像

SBC新宿近視クリニック
オリコンの顧客満足ランキングでも総合2位
東日本では堂々の第一位を獲得してレーシック医院比較において評判、
口コミも満足いくクリニックの一つとして大人気です。
医院の詳細ページへ
お得な無料モニター募集中

SBC新宿近視クリニックがなぜ人気で適応検査予約が多いのかを知っていますか?

まず一番注目ポイントである安心の生涯保障制度で、
万が一再手術の必要性が出てきた場合に生涯無料でレーシック手術が受けられます。

これは、思った以上に視力回復しなかった場合や回復後に視力低下が進み再手術の可能性が出てきた場合にうれしい保障ですね。この保障制度を採用しているのは、今のところ2つの医院しかありません。

また定期検診が術後10年まで無料、そして徹底した感染症対策と執刀医がすべて眼科専門医で納得の対応を行っています。また日帰り治療も可能で適応検査日に手術ができ、忙しい方や遠方の方でも簡単に受けれる準備が整っています。

SBC新宿近視クリニックはレーシックの費用も8万円からと業界最安値ですので、あなたのプランにあった視力回復方法が必ず見つかります。

NASA公認のオーダーメイドの視力矯正手術

SBC新宿近視クリニックは、アイレーシックを積極的に行っている医院です。従来の方法よりも新しい技術を用いて行われるため「見え方の質」がとても高くなると言われています。

アイレーシック画像

  • 一生涯の保障付で安心(視力の戻り、万が一の合併症でも安心の保障、再手術は無料)
  • 感染症ゼロ、眼科専門医が執刀(重大な合併症発生件数はゼロの実績を持つ先生方)
  • 日帰りレーシックが可能(検査と治療がその日に受けることができる)

アイレーシックとは?

特徴

患者一人ひとりの「ゆがみ」を高い精度で測定し、解析した後に、視力矯正を行うことが術後の満足感を高めることにつながります。また「夜間の見え方がよくなる」という患者の口コミ、体験談も多数あります。

「角膜形状の測定・解析→フラップの作成→角膜屈折矯正」という順番で施術されるのですが、フラップの作成に使われるのは「Intralase FS60(イントラレースFS60)」という高精度のレーザーが用いられます。フラップの切り口が直角で、厚みも均一となりますので、術後のずれ・しわなどが起こりにくいといわれています。合併症のリスクも低くなります。

見え方の一部

アイレーシック以外にも、選べる方法があります。視力矯正にかけることのできる予算などもあるでしょうから、事前に医師と相談して、納得の行く方法を選びましょう。事前にメール相談、資料請求などを行って、比較検討するのもお勧めです。

また、残念ながらこの方法で、視力回復が望めない人もいるのは事実です。その点も、きちんと説明してくれるかどうかは、あらかじめチェックしましょう。

このページの先頭へ

イメージ画像